« 2008年9月 | トップページ | 2008年12月 »

PL/SQL のプロシージャ(ファンクション)をSQL*Plusなどから実行する方法

ORACLE/PL/SQL/SQL*Plus

(1)OUT引数と戻り値を宣言する
(2)EXECUTE、またはCALLコマンドで実行する
(3)正常に完了すると、「PL/SQLプロシージャが正常に完了しました」みたいなメッセージが出るので、その後OUT引数や戻り値をPRINTコマンドで確認するとOK

[例]
variable vOut1 VARCHAR2(20);
variable vOut2 VARCHAR2(20);
variable vRet number;
execute :vRet := [パッケージ名].[ファンクション名]('temp', [IN引数] , :vOut1, :vOut2);

PL/SQLプロシージャが正常に完了しました

print :vRet;
print :vOut1;
print :vOut2;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年12月 »