« 現在のフォルダをカレントディレクトリとしてコマンドプロンプトを起動する方法 | トップページ | SQLの実行計画の取得方法 »

ヒープサイズの設定メモ

Weblogic/ヒープサイズ

今業務でやってるシステムで、数ヶ月前にOutOfMemoryエラーが発生したので原因調査をしたのですが。まぁ余り建設的な改善案は見当たらなかったのですが、色々調べたのでそれをメモ。全然まとまってませんというかただのリンク集です。

原因ではなかったのですが、調査中、この環境でこのシステム動かすのってどうなんだろうかと思ったり…まぁ環境周りは全然詳しくないのでなんともいえません。。。

以下当時のメモそのまま。

http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?mode=viewtopic&topic=27765&forum=12&start=8
http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai2/webopt09/webopt09.html
http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai3/devedge06/devedge06_2.html
http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai3/javavm02/javavm02_2.html
http://edocs.beasys.co.jp/e-docs/wls/docs81/perform/JVMTuning.html#1131866

weblogicでは、startWebLogic.shのJAVA_OPTIONSにヒープサイズの設定を行う。
-mx512m
でヒープ領域を512Mにする、という設定になる。
以下参照
http://www.whitemark.co.jp/tec/java/javaHeap.html

現在の初期ヒープサイズは512MBになっているはず。もう少し割り当てられないか確認。

http://www.whitemark.co.jp/tec/java/javagc.html
http://www.smg.co.jp/JavaTroubleshooting/column_002Main.html
http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai4/troublehacks08/troublehacks08_2.html
http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai4/troublehacks01/troublehacks01_2.html#04

|

« 現在のフォルダをカレントディレクトリとしてコマンドプロンプトを起動する方法 | トップページ | SQLの実行計画の取得方法 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒープサイズの設定メモ:

« 現在のフォルダをカレントディレクトリとしてコマンドプロンプトを起動する方法 | トップページ | SQLの実行計画の取得方法 »